南阿蘇農園のハーブ日記
ただの田舎じゃない熊本県・南阿蘇村。ココではじまったハーブ栽培の日記です。
http://minamiasonouen.blog.fc2.com/

 

南阿蘇でもようやく桜の開花がはじまり暖かくなってきました。
この春一番に、昨年鉢上げをしてハウスの中で冬越しをしたステビアを定植しました。
小さな緑の新芽がでたばかりですが、これから春の日差しを浴びてグングン成長してくれると思います。

DSC_0006_convert_20170408145640.jpg

DSC_0007_convert_20170408145806.jpg
 
スポンサーサイト
先月、ベトナムでカモミールの収穫を手伝いました。平均気温は約25℃日本より2ヶ月早いカモミールの開花です。
べトナムでも南阿蘇と同じように有機無農薬でハーブの栽培に取り組んでいます。

DSC_0505_convert_20170402174945.jpg

DSC_0506_convert_20170402175511.jpg
 
これまでの有機栽培の証として有機JASを申請した所、所定の審査を経て今回認定されました。
消費者の皆様に安心・安全を届ける一助になればと思います。
引き続き、農薬はもちろん肥料にも頼らない、土で育てる自然農法を確立できる様に勉強したいと思います。

DSC_0496_convert_20170218173351.jpg
 
南阿蘇のハーブも今は冬の寒さにじっと耐えています。
春には花が咲き揃うように、ラベンダーは葉先を揃えて剪定しました。
クコは、地際から思い切り刈込みました。春には新しい芽を出しグングン成長してくれると思います。

DSC_0474_convert_20170129120420.jpg

DSC_0476_convert_20170129115742.jpg

DSC_0483_convert_20170129115950.jpg
 
ハブ茶の原料となるエビスグサの収穫作業を行っています。
圃場のエビスグサを刈り取り、熟したサヤを選別した後、脱穀機にかけて種を取り、これを焙煎して健康茶の原料とします。
ハブ茶は、滋養強壮、胃弱、高血圧予防や目に活力を与える等の効果があり、香ばしくおいしいお茶です。南阿蘇産のハブ茶で健康をお届けしたいと思います。

DSC_0440_convert_20161119052644.jpg

DSC_0441_convert_20161119052456.jpg
 

chi.chi

Author:chi.chi
南阿蘇農園へようこそ!

未分類 (31)
ハーブ (69)
南阿蘇村 (3)

このブログをリンクに追加する




 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 南阿蘇農園のハーブ日記, all rights reserved.