南阿蘇農園のハーブ日記
ただの田舎じゃない熊本県・南阿蘇村。ココではじまったハーブ栽培の日記です。
http://minamiasonouen.blog.fc2.com/

 

南阿蘇でもようやく桜の開花がはじまり暖かくなってきました。
この春一番に、昨年鉢上げをしてハウスの中で冬越しをしたステビアを定植しました。
小さな緑の新芽がでたばかりですが、これから春の日差しを浴びてグングン成長してくれると思います。

DSC_0006_convert_20170408145640.jpg

DSC_0007_convert_20170408145806.jpg
 
先月、ベトナムでカモミールの収穫を手伝いました。平均気温は約25℃日本より2ヶ月早いカモミールの開花です。
べトナムでも南阿蘇と同じように有機無農薬でハーブの栽培に取り組んでいます。

DSC_0505_convert_20170402174945.jpg

DSC_0506_convert_20170402175511.jpg
 
エビスグサの花が圃場一杯に開花し、花が落ちた所から次々と鞘をのばし実を結ぼうとしています。収獲間近です。
茎葉は、エビス茶として種はハブ茶として加工します。エビスグサは、高血圧の予防や疲労回復など様々の効能があり、
「けつめいし」という漢方薬で昔から使われています。南阿蘇産の健康茶をまもなくお届けできると思います。
DSC_0020_convert_20160827161849.jpg

DSC_0374_convert_20160828114230.jpg
 
エキナセアの収穫中、株元にひばりの卵らしきものを発見しました。親鳥がいなくても孵るのでしょうか。少し心配ですが、作業の合間に注意して観察したいと思います。

DSC_0352_convert_20160705044913.jpg
 
エキナセアが開花し、見ごろを迎えています。昨年から冬越しをした2年目のエキナセアは大株に成長し、大きなピンクの花をいっぱいに咲かせてくれました。これから収穫をはじめますが、収穫後も新しい花芽を伸ばし秋まで花を楽しませてくれます。

DSC_0336_convert_20160619062621.jpg

DSC_0337_convert_20160619062812.jpg
 

chi.chi

Author:chi.chi
南阿蘇農園へようこそ!

未分類 (36)
ハーブ (81)
南阿蘇村 (3)

このブログをリンクに追加する




 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 南阿蘇農園のハーブ日記, all rights reserved.